絶対聴くべき、ラッパーDonatello(旧:masa&トラヴィス・スットコ)

Donatelloというラッパーを知っているだろうか。知らない人はこの記事で紹介するから覚えて行ってほしい。

Donatello(ドナテロ)のプロフィール

名前 Donatello
読み方 ドナテロ
出身 神奈川
所属 Bay Klang Squad

Donatello(ドナテロ)は、神奈川出身のラッパー。以前は、masa&トラヴィス・スットコという名前で活動していたが、2019年に改名した。

masa&トラヴィス・スットコの名前の由来は、Travis Scott(トラヴィス・スコット)であることは一目瞭然。当時の名前に関しては次のようにコメントしている。

masa&トラヴィス・スットコのバトルスタイル

基本的にはオールラウンド。韻も踏めるし、フロウもできるし、ライムも良い。ラッパーとしてのスタイルもかっこよくてオシャレ。内容はキチンと対話していくタイプだが、相手のレベルが合っていないとバトルに苦戦することも。会場を沸かせるスキルは持っているがギャグは強くない。

日本語ラップのコンテキストもしっかり汲んでいることが伺えるし、音源でもバトルでもUSの流れもチェックしていることが分かる。同世代の神奈川バトルMCにも共通しているが、リズム感が素晴らしい。

あと「しょうがねえ」って良く言う。

見ておくべきバトル

vs T-tangg

逮捕後の凱旋MCバトルの試合。お互いにRYKEYのサンプリングなどを駆使しながらハイレベルな戦いになった。

元ネタの解説記事の準備中。

vs enemy

波風MCバトルでのENEMY戦。ENEMYとmasaは比較的スタイルが似ていると思う。互いに高めながら対戦できる良い戦友だと勝手に思っている。

波風MCバトルの時点ですでにスキルの高さがチラ見えしてる。

波風MCバトルに触れている解説記事があるので下記も要チェック。

藤沢、メッキはここらじゃ潮風で錆びるらしい
いきなりですが、2016年5月15日開催、『波風MCバトル』 はチェック済みですか?まだなら今すぐチェックしてください。メッキはここらじゃ潮風で錆びる今回はMASAとENEMYのバトルに注目。このバトルでMASAが「メッキはこ...

Donatelloの音源

Hiza

F.T.T.S.

歌詞中にも登場しているがF.T.T.S.は Fly To The Sky の略だ。空まで。曲調はチルだが嫌なことを受け止めて前に進めそうな深い内容。

見てもらうと分かるが再生時間が4:20になっている。MVに使われている映像のことも考えると420のスラングに合わせたと推測できる。

到達

次はこれ。圧倒的に再生回数の多いMV。

Jaden Smithの『Icon』のビートに乗せてラップしいる。

この曲をどういう気持ちで作ったのかは知らないんで捉え方は人によるが、本家Jadenに寄せたスタイルも、流行へのキャッチアップもDonatelloのかっこよさが活かされている。

Nishiguchi

これは名義変更後の楽曲。

タイトルとURLをコピーしました