【フリースタイルダンジョン】FORK vs ミメイ【昔ながらじゃねえ昔からだよ】

フリースタイルダンジョンからFORK(フォーク) vs ミメイのバトル記事。ライムの中でFORKが言ったライムボーヤの「昔ながらじゃねえ昔からだよ」の元ネタについても解説しています。

出場ラッパー

FORK

FORK(フォーク)。神奈川県出身。1980年生まれ。ICEBAHN(アイスバーン)のメンバー。UMB2006優勝。フリースタイルダンジョン2代目、3代目モンスターを務める。

ミメイ

ミメイ。京都府出身。1999年生まれ。今回のチャレンジャー。

FORK vs ミメイのリリック

FORK

いきなり出てきて先行取らされて
お前に何言やいいんだよ 全く知らねえ
お前に言う事なんてもうとっくに無い
でも取っ組み合いの口喧嘩を求められてる
ギアがトップに入ってコックみたいにお前の料理するとこ見たいらしい
俺は板前? 知らねえ
何でもいい このフルコースで喉潤す
FORKの登場 沸きやがれ

ミメイ

言う事がとっくに無い?
おんぶに抱っこの送りバントじゃ
オープニングアクト務まってないよ
しっかりモンスターの使命としてかますのが
君の役目じゃないのかな
FORKが対象?
どう対処するか分からんみたいやけど
地獄への招待状 送ったるわ
とっくに俺 リミッターの方はロック解除
俺のバース ヤバすぎて驚く会場

FORK

決めきった顔 よく見るよそういうの
誰かの生き写しみたいな感じだぜ
見た感じまるでSKY-HIみたいな感じだけど
だいぶLOWだな
全然足りてないオリジナリティとかそういうの一括りにしてる
そんなパンチラインなら余裕で既読無視だ
ピーピーうるせえお前の喉元めがけて地獄突きだよ

ミメイ

おいおい負けるから あっちが非常口だよって教えとくわ地獄突き
俺が即地獄突き喰らわしたれって話だよ
まあFORKさん俺の方アンサー返せない
未読無視がお似合いやけどな
そうこれがネタを即興で打ち返す事でライム無に帰すやり方
FORKさんが負けを繰り返す
つーか モンスタールーム送り返す

FORK

モンスタールーム送り返す?
何回でもやってるこのフリースタイル
向こうにいるヤツは最高峰 一番上
お前は一番うしろっていう方の最後方
誰が握るかで変わるMicrophone
まるでiPhoneとiモードぐらい差があるぜ
つまりお前は何なんだ
俺は昔ながらじゃねえ昔からだよ
RHYMEBOYAのパンチライン

ミメイ

入ってくんな入ってくんな FORKさん
ちょっとクールぶって焦ってんの見えてんでって
携帯の話とか まあガラパゴスなんは分かるけど
そこじゃないとこで勝負しようや
俺が下で底辺でLOW
だけどもそっから首位を目指すもんじゃないのかよ
俺は最底辺からすぐにカースト首位
さっさと持って来いや Rの首

昔ながらじゃねえ昔からだよの元ネタ

FORKの最後のラインはRHYME BOYA(ライムボーヤ)のライムからの引用です。

元ネタはライムボーヤが所属するDINARY DELTA FORCE(ダイナリー・デルタ・フォース)のSTAY REAL LIVES(ステイ・リアル・ライブス)です。『THE 9』というアルバムに収録されています。MVがあるので見てください。

since 1219 モノにする”まさか”
昔ながらじゃねえ昔からだよ Holla

MVでは1:25あたりで聴くことができます。

LiLyさんが審査員コメントで「モンスターはオリジナリティが圧巻」と言っていますが、FORKも言っているようにこのラインはサンプリングです。

ライムボーヤが所属しているレーベルDLiP RECORDS(ドリップ・レコーズ)のツイッターはこちらです。

FORK vs ミメイ のビート

バトルに使われたビートの元ネタは1991年に発売されたアルバム『Life Of A Kid In The Ghetto(ライフ・オブ・ア・キッド・イン・ザ・ゲットー)』から『I Got To Have It(アイ・ガット・トゥー・ハブ・イット)』です。Ed O.G.(エド・オージー)とDa Bulldogs(ダ・ブルドッグス)の曲です。

タイトルとURLをコピーしました